スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あとすこしな!な!
背中痛い





じゃんし だ
ずっと今まで思ってたことが

今日試合して確信に変わった


あと一歩なんだ!
そうあと少し!


なんのことかと言いますと

負けた試合の数多くが

最終的なスコアはどうあれ

すごくおしい場面が多い


スコアだけで見ると

結構ぼっこにされてたりしても

ラウンドでみると

相手があと一人だとか

そうゆうのが多い


強いと呼ばれるクランに勝つということは

まだ先の話しだとしても

善戦したり

たまには勝ってみたりとか

そのへんのレベルに行くまでは

あとひとつ壁を乗り越えればいける感じがしてならない


まずはっきりとした 反省点


・P君が死んだときの動きがあうあうになる
・エコ時、うまいこと進んでるのに最後までエコ感覚で動きが散漫になる
・報告が聞けていない、できていない
・つまらないミスから崩される
・カバー

こんなとこだろうか

1、P君が死んだあとの動きについて

まぁまず俺が悪い
P君が死んだあとはおれがしっかりせないかん
このあたりでもP君に頼りすぎてることは承知している
反省します はい


2、エコ時うんぬん

例えばCTでB2のA3でつめる
Bで誰かが一人やる、敵の姿が見えない
Aで二人やる、敵の姿が見えない

キャットから入られてA設置される
ここまではなぜかちょいちょいある展開

こっからの動き
自分もそうだけど
エコの時って時間をかけられると不利になるから
ラッシュをかけることが多い。
その時の考えってそのラウンドをとることよりも
一人でも多く殺そうって気持ちが強いと思う

でも、せっかく5-2 または 4-2とかの状況が作れてるのに
設置されてからの取り返すところでまだその気持ちが抜けてない人が自分も含め多い

相手は3人死んでるから3つの武器が落ちていて
こっちはまぁ5人生きていたと考えて、2人はハンドガン、3人はAKとか持ってるわけだ

不利なところと言えば、ベストメットがない 投げ物が少ない ぐらいのもんだろう

だから落ち着いて行けば絶対取り返せるのに、エコ感覚で単騎特攻とかしちゃって潰されたり
ってのがある

とれるラウンドはかならずとろう!


3、報告どうこう

みんな報告するようにはなってきてる
ただ言うだけで聞けてないことが多い。俺も含め。
キルログについても同じ
これは意識すればすぐできそうな?予感



4、くだらないミスについて

覗く必要のないところを覗いてやられたり
つめるのをあせって一人でつめたり
同時にはさめば良い場面で一人ずつ突っ込んでやられたり
FB投げミスって自分があうあうしたり



5、カバー

これが一番難題かもしれん
味方がやられたら、味方を殺したやつを殺すってのは
できてる人が多い
できてなくてもやろうとしてる人が多い

一番できてないのが死角をうめるカバーと
FBあうあう状態のやつのカバー

死角をうめるカバーってのは
ケツ持ったりだとか
カバーするやつの見えていないところを見るだとか

その辺ができてない
特にラッシュとか取り返す時

Aラッシュしようってなったときに
みんながみんなAのボムサイトに向かう、見えたやつが全員なぎ倒すぜひゃっはー!

って思ってるんだと思う
俺にはAしか見えない・・・状態

例えばAロングをみんなでラッシュして
ポイントにいる!って報告が入った瞬間
全員ポイントの敵に集中してる

まぁケツ持ちが一人いたとして

T字をわたるのは4人と考える
先頭がAボムサイトに一人発見

4人全員Aボムサイト見る
エレメントから来てあうあう

こうゆうのがちょいちょい見られる

4人で言ったならば

まぁ目安だけど2人でボムサイトの敵かたづけて
あとの二人はA坂見たりとか
ケツ持ちの報告次第でケツ持ちの援護とか

ケツ持ちはこの場合Aトン見てるわけだから

このケツ持ちとはじめに入った二人が見てない所、見えてない所はどこかって考えたら
エレメントとかそのあたりなわけだ

ラッシュやら、相手がエコの時にちょいちょい失敗すんのは
おそらくこれが原因かと。

取り返す時も一緒。

確かにラッシュってのはみんながはなからひとつの目的意識を持ってやるものだけど
そのラッシュっていう集団の動きの中にも役割はあるよってこと

まぁ例としてはさっきも書いた通り

5人でラッシュ=2人が殺す役。もう二人がそいつらのカバー。ラストがケツ持ち。みたいなね。


んでFBあうあうのやつのカバーについて

これはまぁさっきP君が言ってたことだけど
白い白いって嘆いてるやつを見殺しにしてることが多い

2-2の場面CTで、こっちがCTベースでキャンプ。
一人はロングを見て、一人はセンターを見る。

この時にセンター見てたやつが
「センターからFB!ちょwwおまwwwおれ白いwwwwww」
ってなったときにロング見てたヤツがセンターを見る。

こうゆうのは割かしできてると思うんだ。

でもこっちがの人数が多いときにそれができてない気がする

誰かがファーストキルとって

5-4とか有利な状況の時に

敵はどうやらB側にかたまっている!Bによるのじゃ皆の衆!!

と、指揮官から指令が入る。
指揮官のおもわく通りどうやらB挟みくさく、センターにFBが飛んでくる
センターのやつ真っ白
ロングのやつは「ざまあwwwwwおれロング見てるしwwwwwww」

ってなって、センターやられて、4-4に持ってかれる
ってのが多いかな。

これはわかりやすい例をあげただけでロング守ってるやつができてないってことじゃなく
全体的にね。

FBを返すでもいいし。変わりに見てあげるでもいいし。



まぁそれをふまえての解決策

1、P君が死んだときの解決策

オレ、ガンバル


2、エコ時、うまいこと進んでるのに最後までエコ感覚で動きが散漫になる

全員試合の流れを見て、つねに集中力を切らさない
エコは休憩時間じゃない


3、報告が聞けていない、できていない

落ち着けもちつけお乳つけ


4、つまらないミスから崩される

さきほどあげた

つめるのをあせって一人でつめたり
同時にはさめば良い場面で一人ずつ突っ込んでやられたり

このふたつについては、これも落ち着いて考えて
生きているヤツの誰かが指示を出す
指示については、みんなが率先して言わなきゃダメだけど
プレイについては
おれはCDで「ラストマンじゃなきゃ自分がなんとかしなきゃって考えはいらない」
と、習ったのでこれは うむ、確かなり と思ったんでこんな感じで。
味方を信じて協力しそして伝説へ


・カバー

なれないことには始まらないけども
意識すれば完璧ではなくてもできるはず

そのひとつのチャレンジがもしかしたら1キルに繋がるかもしれないし
挑戦することが大事

それで失敗したら、今のはこうしたほうが良かったなって考えができるので
どんどんイケてるカバーに・・・っ!!

やろうとしなきゃできないのです




と、まぁ長いことぐだぐだ書いたけど


この辺りがしっかりしてくれば
勝てるようになってくるかと思ってます

そろーずの人で、じゃぁこれはどうすりゃいんだって疑問があればPくんへ


とにかく今は負けがこんでも近い将来この負けがきっと繋がるので
なぁなぁにならず頑張りましょう










まぁでもPRKさんが右向けって言ったら右だからね!



































えろぐ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 JanCのΣ(;゚Д`)ア・・・ア・・・アッハァァァ!? all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。